AGREE YUTAKA

​ゴルフ場芝事業

「活きた土」を作る植物活性液 AGREE YUTAKA

AGREE YUTAKAは、あるゴルフ場のコースキーパーの声から生まれました。

ゴルフをプレイするお客様が、何気なくキャディーに目の痛みを伝えたそうです。その話を聞いたコースキーパーは、前日に散布した農薬の事を思い出しました。

手入れの行き届いた美しいコースを維持しながら、農薬等の有害物質を極力使わないお客様にとって安全なコースを維持できないか?常々そんな思いを抱いていたゴルフキーパーは、懇意にしている微生物研究の権威に相談を持ちかけます。

 

そして・・・ AGREE YUTAKAが誕生しました。
『お客様への思いやり』と『長年の研究の成果』の結晶として

北海道の大自然から分離した酵母とバチルス菌を配合した健全な土作りを目的とした活性液

 

北海道各所から採取した微生物の中で、特に糖質の発酵力が強い酵母と消化酵素や多糖類を分泌するバチルス菌を選び、独自の発酵技術と最適条件で培養した酵母培養液(100%)とバチルス菌培養液(100%)を配合した、高濃度発酵液です。
土壌中には1グラム当たり数億の微生物が生息しています。こうした微生物の働きが「活きた土」をつくり、植物を育てる基礎となっています。このような自然本来の微生物の働きを活性化することにより、芝の生育状態が改善します。

北海道の大自然から分離した酵母・バチルス菌が使用されています。寒冷地でも使用できます。
糖質の発酵力が強い酵母を最適な条件で高濃度に培養した、酵母発酵液を配合しています。複数種の酵母を配合することにより、高い効果が期待できます。

微生物の役割

・酵母:発酵力を活かし、植物の根から出る分泌物や土壌中の有機物を材料に、植物に有効な物質を生合成します。酵母の作り出すモルモン等の生理活性物質には根や細胞の分裂を活性化する働きがあります。

・バチルス菌:有害菌に対して拮抗性を示す菌株で、セルロース分解力が強く有害菌に対する拮抗性が期待できます。

AGREE YUTAKA」の特徴・効果について

微生物の活性化が、芝本来の力(元気)を引き出し、健全な芝を育成促進する事で抵抗力を助けます。

  • ⇒ 芝に弾力性がでて葉がしまり、色あせも無くなります。

  • ⇒ 芝根の伸びがよくなり、多くの毛根が出て、若芽が出やすい根になります。

  • ⇒ 従来使用していた肥料や薬剤、農薬が不要になり、コスト削減につながります。

  • ⇒ 根量が豊富で保水力も改善、乾燥害の予防に高い効果を発揮するので、ドライスポット等の問題も激減します。

  • ⇒ 芝以外にも、ゴルフ場内における植物、花木、立木などにも同様に使用していただけます。

土壌中には1グラム当たり数億の微生物が生息しています。
こうした微生物の働きが「生きた土」をつくり、植物を育てる基礎となっています。このような自然本来の微生物の働きを活性化することにより、芝の生育状態が改善します。

AGREE YUTAKA」の使用方法

〇月一回あたりの散布使用例

・液体の原液1Lを500倍に希釈し、散布して下さい。

・使用の目安は1Lで最大500㎡です。

・月に2回程度の散布が効果的です。

注意事項

○AGREE YUTAKAは肥料・農薬ではありません。

○除草剤等の薬品を使用した場合は、1週間空けてから使用してください。

○散布機の洗浄は使用前と使用後も必要です。

○保存期間は常温で3ヶ月、冷蔵で6ヶ月です。

○稀釈した液は保存できません。

原液使用量

散布面積

場所

40ml

40㎡

グリーン

100ml

100㎡

フェアウェイ

20ml

20㎡

ティーグラウンド

〇使用区画イメージ

ゴルフ場芝管理者さまの声(北海道)

月2回の使用で、散布した部分は色あせも無く、同業者にもここの芝はいつも青々としてうらやましいと評判です。ドライスポットの予防にも役立っているようで、健康な芝を保つために今では欠かせない資材です。

AGREE YUTAKAについての

ご質問・お問い合わせはこちら

© 2018 株式会社 プログレッソ 

ALL RIGHTS RESERVED

 FAX  011-769-1501

株式会社 プログレッソ

〒001-0930 北海道札幌市北区新川795-6